2016年12月23日

きてるね〜。多摩三ツリーハウスプロジェクトU


12月10日
きてるね〜。
多摩三ツリーハウスプロジェクトの第2話です。

第1話はバックナンバーとなっています。
素晴らしい手作り器のイメージ写真となっています。
是非、第1話もご覧くださいますよう
お願い申し上げます。

では…。
今日の午前中の活動は、
森カフェの壁作りです。

P1010031.JPG

まずは屋根のシートを外す作業。
小澤総監督がロープを解いていますが、
足台を何気に支えている二戸さんの手。
温かい心を感じました。

通っているだけあり、小澤総監督のマンツーマン指導で、
技術力もアップしている二戸さんです。
そして何よりも、野営場の色々なものが見えています。
それを感じさせたのが、このシーン。
P1010111.JPG
休憩中に一人ノコギリを持ち、森の斜面に入り、
倒れている木の断裁をはじめました。
森の清掃活動を黙々と行っていました。


話は戻り、
森カフェの壁作りです。

壁の構造もデザイン的にも
かなり手が込んでいます。
まずは木造建築でいう「土台」の
上部のみを細長くカットします。
3FullSizeRender.jpg

二戸さんが細長くカットした竹の面取り作業を
黙々と行っています。
P1010037.JPG

面取りを終えて
カット辺がツルツルになった竹を
小澤総監督に。
P1010034.JPG

お二人さまは、
この作業を黙々と続けるのでした。

P1010039.JPG

小澤総監督は、
1本1本の面取りを終えた竹を、
丁寧に、地道に、コツコツと、
素早く編んでいきます。

P1010044.JPG

素早く編んでいくには
秘策があるそうで…。
これですexclamation×2

P1010042.JPG

紐をあらかじめ【丸く】くるくる巻きにしときます。
なぜ…?
ご想像下さい。
これは、日常生活の色々なことにも活用していますし、
できますね。

細長く割り、面取りを終えた竹を
土台に差し込み、
胴差となる部分に編み込みを行い、しつらえました。
外から見た森カフェの壁です。

P1010046.JPG

そして次は紐で水平を合わせ、
上部の高さを合わせるため、
1本づつの断裁作業です。

P1010048.JPG

そして…
完成です手(チョキ)

IMG_3660.JPG

外からの森カフェです。
P1010121.JPG

午後からは
メンバーが集合しました。

従って、
ツリーハウスプロジェクトパンチ

まずは、足場の部材を
ツリーハウス施工現場まで運びますexclamation

P1010054.JPG

今回からご参加。
南アルプスでは、伝説の健脚男と知られ、
アユ釣りでは、シマノジャパンカップに手が届く存在で、
2016カブ隊夏キャンでは、
お風呂隊長としてスカウトたちの人気ものになった男。
堀田さん、でっすexclamation×2

P1010056.JPG

小澤総監督のご指示のもと、
足場を組んでいきます。
おぉ〜、活気がみなぎっています手(グー)

P1010061.JPG

小澤総監督、堀田さんの初コラボ。
堀田さんに説明する小澤総監督です。
P1010069.JPG

単管の足場設置作業はどんどん進んでいきます。
なんか、ツリーハウスがより具体的になってきました。
たぶん、活動をしながらも
皆さんも感じていたと思います。

P1010071.JPG

このシーンは、
忘年会の会場への予約を入れて、
飲み放題付きビールexclamationなど色々と交渉してくれている
黄色いヘルメットの竹下さん。

P1010073.JPG

単管の足場は、4つ角に筋交いを入れて完成ですexclamation×2
竹谷さん、
今回はウエアーからして「いぶし銀な男」を演じるるんるん

激務で風邪をひき、
体調が万全には程遠いながらも頑張っている藤澤さん。

P1010080.JPG

藤澤さん、堀田さんお二人の若大将は、いいねグッド(上向き矢印)
いやいや、まだまだ。
御代さん、竹谷さんも今回も頑張っていましたよー。

P1010088.JPG

単管の足場はアッというまに完成exclamation
さっそく、単管の強度、安定感の実験を
体を使って試す藤澤さん。

P1010081.JPG

そして今度は、
初回の活動で伐採し、
半年間乾燥させた
おもた〜い木材の現場への引き上げ作業です。

皆、あの木がどんだけ〜重たいのか、
体で覚えているんです。
従って、引き上げる段になり現場に緊張がはしりましたあせあせ(飛び散る汗)

P1010083.JPG

二戸さんと二人の若大将が主な戦力となり、
あっという間に上げちゃいましたパンチ
約半年の乾燥。
気合なのか、
乾燥させた効果なのか…。
半年前のあの重さはなかったとか。
木柱も所定の位置に設置。
足場がほぼ完成しましたexclamation×2
印象的だったメンバーみんなの笑顔、笑顔わーい(嬉しい顔)

P1010092.JPG

と、なると乗るんですよね。
江戸では本社神輿にのると検挙となるのですが…。
うちのメンバーは「いぶし銀・男」二人が乗っていました。

P1010094.JPG

そして竹谷さん、遠くを見てなに思うexclamation&question
この位置はツリーハウス・バルコニー&入口付近です。
立ち位置は作業用の足場なので、
実際は更に500o以上、上がりますグッド(上向き矢印)

P1010098.JPG

こうして、
ツリーハウスプロジェクトの活動は
ケガもなく終了しました。

そこで、堀田さんからサプライズがexclamation×2ぴかぴか(新しい)
後ほど。

完了写真と森カフェ写真の4連発です。
作業用足場、施工完了写真1
P1010101.JPG

作業用足場、施工完了写真2
P1010102.JPG

作業用足場、施工完了写真3
IMG_2038.JPG

ツリーハウスから森カフェクリスマス
IMG_3655.JPG

堀田さん、
奥さま手作りのアップルパイを持参して、
切り分けて振舞ってくれました。
小澤総監督の竹の器にのせてパチリカメラ

P1010124.JPG

なんと、このアップルパイ、
リンゴの収穫から…。
だそうです。
いただきました。
堀田妻のアップルパイ、旨しexclamation×2
です。

P1010113.JPG

堀田さん、てきぱきお湯を沸かせ、
Coffee or Tea ?
CAさんかと思いました〜。

P1010119.JPG

堀田さんから小澤総監督へ
これはもはや
ちかいとおきてexclamation&question
または、
親子のさかずきexclamation&question

P1010120.JPG

活動終了後ですが、
皆さんの若々しくいい笑顔、
まるで高校生の部活終了後のたまり場のようでしたるんるん
マネージャーではないですが、
女子もちゃんと写っていますよ。
うしろ姿で揺れるハート

1FullSizeRender.jpg

そして今夜は交流会改め、忘年会ビールexclamation×2
突然の忘年会の開催、ご迷惑をおかけしましたあせあせ(飛び散る汗)
楽しい忘年会となりました。

P1010128.JPG

皆さま、ツリーハウスプロジェクト
発足から半年間、お世話になり有難うございました。
足場も設置完了し先が見えました。

まだまだ参加者募集中です。
ご気軽にご参加下さい。

このチームは小澤総監督をはじめ何名かの方々に、
12月3日にカブ隊のパインウッドダービーの木工製作活動を
支援させていただきました。
小澤総監督が製作なさったパインウッドカーです。
(キットはBSではく日本パインウッド協会の物です)
P1010019.JPG

ツリーハウス施工地点は山の傾斜地であること、
高所という事もあり危険が伴います。
「安全第一」は絶対条件です。
ヘルメットの着用を義務付けさせていただきます。
ご理解下さいますようお願い致します。


それでは、皆さま
笑顔いっぱい、わくわく素敵な一年になりますようにるんるん

すべてはスカウトのために手(グー)
posted by 多摩3 勇者たち at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月18日

きてるね〜。多摩三ツリーハウスプロジェクト!!

12月10日 天気晴れ晴れ

少し風があり
キーンと張りつめた空気、
冬ですね。

朝一番のアリーナ。
このぼこぼこ盛り上がった土、
モグラの通ったあとだそうです。
P1010003.JPG


この日は小澤総監督がまたまたサプライズを。
森カフェで使う
なんと手作りの「作品」の数々をお持ちいただきました。
それは活動で使っている竹の「作品」です。

こちらが熟練した技、匠の技です。
すべてはこの切り口の素晴らしさだと勝手思った次第です。
二戸さんが一生懸命、受け継いでいます。
P1010022.JPG

キャンドルホルダーのろうそくに灯りを燈してみました。
P1010011.JPG

カップも取っ手付きなんです。
美しく綺麗に仕上がりの作品の数々。
お皿まで。
P1010017.JPG

こちらもご持参いただいたコーヒー。
さっそく、オリジナルカップを使わせていただました。
小鳥のさえずり、風がつたわるカサカサという音、
静かな、自然の中の森カフェで飲む朝一番のコーヒー。
ん〜、たまりませ〜ん。
P1010027.JPG
皆さま、コーヒーを飲みにくるだけでも
どうぞ、いらして下さいね。


posted by 多摩3 勇者たち at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年12月09日

12月度計画書


12月度計画書.jpg


天気も良く、気温もそんなにも低くない穏やかな日、
野営場近くに野暮用で行きました。
用事をすませたあとで、
無性に野営場でコーヒーが飲みたくなりました。

今週活動の為の現場確認も込めて。
そして少しの時間だけ行ってきました。


晩秋ですね。
1FullSizeRender.jpg


静かにたたずむ森カフェです。
聞こえてくるのは、
さわさわという風の音と
小鳥のさえずりのみです。
ノーマルサイズ1r.jpg


森カフェからツリーハウス施工現場
IMG_1976.JPG


落葉の影
IMG_1968.JPG


小澤総監督が取り付けた、このロープ1本が物をいってました。
正面の竹柱が垂直になっていました。
さすがでございます。
IMG_1972.JPG


先週の野営場の風景と森カフェでした。
では10日、楽しく活動しましょうexclamation×2

すべてはスカウトたちのために…。






posted by 多摩3 勇者たち at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記