2018年09月04日

17NSJ使用分、備品準備・整理作業。

7月14日 
野営場にはボーイ隊リーダーの方々も
集まっていました。

カブ隊編にも書きましたが、
目標は不備ZEROexclamation
もちろん
搬入時のチェックで一発OKexclamation×2
です。

コンパネで作るテーブルの脚。
この量を作るのは
そう簡単ではないのです。

小澤総監督と木島ボーイ隊長が
引き続き作業を進めています。
P7140017.JPG


刃物類は少しでも錆びていたらNGです。
釼をひたすら一生懸命に磨ぐ木島隊長手(チョキ)

P7140019.JPG

すべてはスカウトのためにパンチ
P7140020.JPG


A型テントを建てました。
全ての道具が揃っていなければならないのは
当然なのですが。
P7140026.JPG

フライシート、グランドシートの汚れ、破れのチェック。
ポールの曲がり、ペグの曲がりと汚れ
全て確認です。
P7140021.JPG

そして、曲がっているボールは真っすぐに直し、
汚れて、湾曲しているペグは真っすぐにします。
念入りにペグを修正する竹谷さん。
P7140025.JPG

ポールを修理する隊長。
P7140012.JPG

小澤総監督、
カブ隊のフォローも行っていただいた我妻団員長、
ボーイ隊リーダーの皆さま
ツリーハウスの皆さま
一致団結して作業を行いました。

そして、
少しの時間ですが交流会exclamation
ボーイ隊リーダーの方々は
ノンアルコールでしたるんるん
P7140031.JPG

毎度のごとく
楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
P7140036.JPG

そして翌日。
指定の時間にひよどり山に搬入。
多摩第三団は
厳しいチェックの中、
一発OKをいただく事ができたのでした手(チョキ)

ボーイ隊リーダーの方々、
ツリーハウスプロジェクトのメンバーの方々
ご苦労様でした手(グー)

P7140034.JPG


すべてはスカウトたちのために手(グー)



posted by 多摩3 勇者たち at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184342553

この記事へのトラックバック