2017年07月30日

7月森カフェ、施工完了しました。

7月8日天気は晴れ晴れ
活動日としては2ヶ月ぶりに晴れました。

今日の計画目標は森カフェの完成です手(グー)
でも、その活動の前に30分間、
小澤総監督、長谷川チーフトレーナーにご無理を申し、
ロープワーク講習会を開催していただきましたexclamation×2

P7083798.JPG

小澤総監督は、講習の為にロープワーク小冊子も
お作りいただきましたexclamation×2

考えてみれば極めて贅沢な環境なわけで、
小澤総監督、長谷川チーフトレーナーの、
お二人さまの名は
新多磨地区に響きわたっているのです。

今回はボーイ隊、
ウルフ班次長のジオン君も参加しました。

P7083814.JPG

小澤総監督の講習が始まりました。

P7083799.JPG

ロープの結び方の前に
まずは巻き方です。
巻き方も工夫一つで
投げても真っ直ぐに伸びて行くexclamation×2

P7083806.JPG

すげ〜
マジ、学びですぴかぴか(新しい)

P7083807.JPG

超真剣モードな二戸さんと竹下さん。
いろいろな結びを学んでいました手(チョキ)

IMG_3062.JPG

長谷川チーフトレーナも
親切丁寧に教えてくれます。
しかーし、なかなか覚えられないあせあせ(飛び散る汗)


さすがな長谷川チーフトレーナ、
こちらはボーイ隊次長に楽しませながらご指導です。

P7083800.JPG

まさに次元の違ったスカウトの雰囲気。
プンプンるんるん
二人で近寄りがたい、
覇気とオーラを醸し出していましたグッド(上向き矢印)


予定の30分を大幅にオーバーして
ロープワーク講習会は終了しました。
多くの学びの場となりました。

P7083810.JPG

IMG_3064.JPG


そして、
いよいよ森カフェの仕上げに。
作業開始ですexclamation×2

IMG_3063.JPG

6月の活動で施工した天井を一部修正。

P7083815.JPG

天井の骨組みの上に施工したブルーシートを
しっかりと本格的に固定します。
屋根を完成させました。

P7083832.JPG


今度は
森カフェに上がるのが少しでも楽にするために、
階段を作り直します。

まずは採寸です。
木株を必要な高さ、大きさに断裁します。

P7083818.JPG

サイズが分かったら
巨大な木株の断裁作業です。

P7083821.JPG

暑いexclamation
このサイズだときついっすexclamation×2

IMG_3059.JPG

採寸したとおり断裁した木株を森カフェへ。
設置前に
地面を平らにならします。

P7083828.JPG

ひたすら、平らにexclamation

P7083830.JPG

めちゃめちゃ
頼りになるお二人さまです。

P7083826.JPG

この作業を2〜3回は繰り返し行っていました。

P7083831.JPG

もう1回exclamation

P7083823.JPG

まだまだ。
もっともっと。
やり過ぎなんてないんだよ。
本当にいいもの
作りたかったらexclamation×2

P7083825.JPG

正面玄関の
メイン階段設置を終え
森カフェ完成です。

IMG_3055.JPG

そして昼食です。
この日は暑く、
ご飯よりもアイスクリームが。
皆で食べましたるんるん

P7083834.JPG

午後からはベンチャー隊・岩田副長もご参加いただきました。
ツリーハウス設置場所に。
森の中は
この日もとても涼しかったです台風

P7083835.JPG

ツリーハウスの森ですクリスマス

IMG_3053.JPG

この森の第二の番人、二戸さん。
(第一はやはり小澤総監督ですね)
森の再生のため、
腐った木を見つけて
なぎ倒していましたパンチ

P7083846.JPG

二戸さん、
ツリーハウスの森より遠くをながめ一人何を想う…。
完成した時のビジョンかなぁ〜。

P7083840.JPG

森カフェ完成の知らせに
駆けつけてくれた白石さん、
ご予定がある中、
お顔出しいただき有難うございました。

完成したての森カフェで、
交流会ですビール

P7083854.JPG

我妻団員長、湯浅副長も駆けつけていただきました。
楽しい時間の経つのはアッという間、
気がついたら森は暗くなっていました三日月

P7083857.JPG

かなりいい感じな森カフェでしたグッド(上向き矢印)

P7083860.JPG

8月はボーイ隊、カブ隊支援活動になります。
9月からリスタートになりますが、
今後ともよろしくお願い致しますexclamation×2

P7083841.JPG

すべてはスカウトのために手(グー)
posted by 多摩3 勇者たち at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180489807

この記事へのトラックバック