2016年10月29日

どしゃ降りのち曇り時々晴れ

10月8日
その日の集合時間は雨でした。
前日の天気予報では、たしか曇りだったのに…。
しかもハンパない。
いわゆる、どしゃ降りです雨

こ〜んな厳しい状況。
PA080008.JPG

われわれの活動は「安全第一」
が最優先exclamation×2

この雨では事故の危険もあるので
森の中の活動は控え
ツリーハウス設計・デザインミーティングに専念。

小澤総監督と長谷川チーフトレーナーの高度な議論。
それを見守る、雨の中自転車で登場した竹下さんと森カフェ白石さん。
PA080005.JPG

ミーティング風景のひきの画像です。
地面には水たまりたらーっ(汗)
PA080006.JPG

総監督の図面をもとに
入り口とバルコニー・床面・壁面など話がどんどん進んでいきました。

雨は激しさを増していました。
でも、なぜか、ぜったい、根拠なく雨は止むと信じていましたグッド(上向き矢印)

昼食とりながら気がつくと・・・。
PA080010.JPG

小止みになっていました。
ってか、
時々、陽ざし晴れまで手(チョキ)
PA080009.JPG

でも、森の斜面は雨の影響で
やはり危険な状態。
そこで長谷川チーフトレーナーが発案してくれましたひらめき
ツリーハウス作りに向け現実的な訓練となる
「森カフェ床面作り」
でするんるん
森に入らず、アリーナでできるので。

しかし、アリーナの水はけの良さには驚きでした。
あれだけ雨が降ったのに
午後の一番には問題なく使えるんですよー。
いい土なんですねぴかぴか(新しい)
だから雑草があれだけ元気よく生えてくるexclamation

ぶっちゃけ
たちかまも、まともに作ったことがないちっ(怒った顔)
ロープや紐のまともな結び方の技術のないちっ(怒った顔)
われわれふらふら

さっそく竹保管所からアリーナへ
竹はこびたらーっ(汗)

御代さんです。
PA080013.JPG

竹下さん。
PA080012.JPG

長谷川チーフトレーナー
PA080011.JPG

これこれは森カフェ・白石さんまで。
PA080014.JPG

皆で運んだ竹を
森カフェの床面サイズにあわせて並べます。
PA080016.JPG

PA080018.JPG

総監督のご指示
今度は並べて組んだ竹を結びやすくするように
切り株を使い上げます。
PA080021.JPG

竹の準備が整い
小澤総監督、長谷川チーフトレーナーお二人からのご指導。
考えてみれば、すっごい贅沢な状況なんですパンチ

では
いきますよ〜。
まずは組んだ竹の1本に巻き結びexclamation
PA080022.JPG

竹を組みロープを巻き付け角縛りです。
PA080024.JPG

いとも簡単に…るんるん
流れるように…るんるん
美しささえ感じてしまう高い技術力るんるんるんるん
PA080026.JPG

割を入れます。
PA080028.JPG

ガッツリ縛るため、てこ結びです。
PA080034.JPG

最後はもう一度、まき結び。
PA080036.JPG

PA080037.JPG

アッという間に完成ですexclamation×2
PA080031.JPG

そして…我々の実戦練習がはじまりましたグッド(上向き矢印)
これが…
また…
おぼえられない〜ふらふら
次の事をやったり
3歩くと忘れてしまうちっ(怒った顔)

総監督のご指導を受ける竹谷さん、森カフェ湯浅さん。
PA080047.JPG

チーフトレーナーのご指導をうける御代さん。
PA080043.JPG

同じく、森カフェ白石さん。
この日に角結びをマスターしたそうです。
ご趣味で籠などを編んで作っているのでさすがです。
ちなみに白石さんの籠作りはプロ級なんですよるんるん
時々、イベントなどで出店しています。
すぐに完売しちゃうそうです。
くわしくは、ご本人に…。
PA080038.JPG

いつも何事にも一生懸命に取り込む竹下さん。
ガンバっていらっしゃいましたグッド(上向き矢印)
PA080044.JPG

森カフェのお二人さまでするんるん
IMG_1664.JPG

そしてこの日は
もう一つ。
麻ひもの強度を高める方法レッスンです。
二本どりにして編んで引っ張るexclamation×2
IMG_1660.JPG

そして、そして森カフェ床面は完成したのでしたぴかぴか(新しい)
実際は等間隔に配置した竹の上に木製の板をひきます。
アリーナから実際の森カフェ施工地点に運びます。
IMG_1669.JPG

そして、森へるんるん
IMG_1670.JPG

森カフェに着きましたるんるん
IMG_1672.JPG

IMG_1675.JPG

総監督、当然きっちり水平をとります。
IMG_1685.JPG

床面作りと設置の完了です。
IMG_1691.JPG

午前中の大雨雨
ほんとどうなる事かと。
午後からの天気は急速に回復手(チョキ)
実り多き活動となりましたexclamation×2

そして…
反省会るんるん
森カフェのお二人さまが差し入れてくれたお菓子が
温かなコーヒーとマッチして
疲れた体を癒してくれました揺れるハート
IMG_1701.JPG

10月23日の森カフェです。
小澤総監督、長谷川トレーナーが進化を遂げてくださいました。
10月30日ビーバー隊が野営場で行う隊集会で、
保護者の方の休憩所としてご使用いただく予定です。
もちろん、森カフェのオーナー白石さん、湯浅さんも
快く「お使いくださいexclamation×2
IMG_1768.JPG

森カフェまでのアプローチ階段も
土が流れ高くなってしまったので
2段としましたグッド(上向き矢印)
アプローチから森カフェまでの全景でするんるん
IMG_1769.JPG


森カフェも形になり
めちゃめちゃ楽しくなってきました手(グー)

11月の活動日は12日予定です。
ご都合のよいお時間に、お気軽にお越しくださいグッド(上向き矢印)
トップ2以外は皆さん初心者です。
経験値などは一切考えずにお願いしますわーい(嬉しい顔)
皆さま、お待ち申し上げまするんるん

当日、アリーナからの西の空です。
FullSizeRender.jpg


すいません。
このブログを「校閲」して下さる方はおりませんし、
いたしませんexclamation
誤字、脱字ご容赦くださいませ。

今後とも、よろしくお願い致します。
全てはスカウトたちのために手(グー)



posted by 多摩3 勇者たち at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年10月05日

10月度計画書

2016.10譛亥コヲ.jpg


今回は計画書と同時に現状の野営場のご紹介exclamation×2

10月1日に小澤総監督と長谷川チーフトレーナーのお二人が汗を流し救ってくれましたあせあせ(飛び散る汗)

多摩第1団野営場から持ち帰ったツリーハウスの大切な竹。

地べたに置いておくと、みるみる傷んでしまうのですふらふら


大切な竹、こんなに綺麗に設置・保管してありました揺れるハート
1FullSizeRender.jpg

そして、森をのぞくと・・・。
2FullSizeRender.jpg

ちょうど夕陽があたっている下に保管された太い竹。
この雰囲気。
もう、ヤバくないっすかexclamation&question
3FullSizeRender.jpg

保管されている、また置かれているだけでしたが、
かなりの雰囲気を醸し出していました。
この太い何本かの竹が、
夕陽の効果もあるのか、なぜか輝いて見えましたぴかぴか(新しい)
5FullSizeRender.jpg
4FullSizeRender.jpg

小澤総監督の頭の中には、
ツリーハウスの図面が細部にわたり描かれているようでした。
でも、この日もおっしゃっていました。
皆で考えようグッド(上向き矢印)
6FullSizeRender.jpg



皆さま、お持ちしていまーすexclamation×2
イントロダクションは終わり、いよいよです手(グー)
でも、イントロダクションもかなり楽しかったですがわーい(嬉しい顔)

ご参加の時間は皆さんのご都合に合わせて自由ですが、
計画書のご確認をお願い致します。
設計・デザインのミーティングは予定では午前中です。

そして交流会は、あたりまえですが活動終了後ですビール
※何かしらの状況によりスケジュールの変更もありますので、
ご承知くださいませ

それでは10月8日、よろしくお願い致しますパンチ
全てはスカウトのためにるんるん




posted by 多摩3 勇者たち at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記